食物の陰陽表

常用品
副食品
時として摂る
時として、あるいは療法品として摂る
■摂らなくてもよいが、摂るならほんのたまに

なるべく避ける

* ナスやジャガイモのようなごく陰性のものでも、料理の方法によって安全に食べることもできますが、食事療法中の人は避けること。
* 同じ食品でも産地により、調理によって、陰性/陽性は大きく変わります。
穀 物
野 菜
動 物
酪・発酵食品
果 物
その他
飲み物






























































































ナストマト
ピーマン
ジャガイモ
生シイタケ
キノコ類
オクラ
ワサビ
タケノコ
ミョウガ
クワイ
ゼンマイ
ショウガ



イーストパン
バナナ
パイナップル
パパイヤ
マンゴー
オレンジ
レモン
メロン
キウイ
グレープフルーツ
砂糖、糖蜜
蜂蜜
和・洋菓子
スナック菓子
化学調味料
香辛料
コショウ
カレー
カラシ
ワサビ
唐辛子)
ワイン

染色緑茶
紅茶
コーヒー
ココア
ジュース
サイダー
清涼飲料
アイス類
ウィスキー
ブランデー






アスパラガス
長イモ
ニンニク
トウモロコシ
そら豆
うずら豆

チーズ
クリームチーズ
ヨーグルト
うり、梨
夏みかん
スイカ
イチジク
みかん
サクランボ
ブドウ

米アメ
麦アメ
マーガリン
みりん

豆乳
シャンペン
コーラ
ウォッカ












天然酵母パン



うどん
そーめん
大豆
豆類
(小豆を除く)
ブロッコリー
グリーンピース
パセリ
セロリ
カリフラワー
モヤシ
ミツバ
ヨモギ
レタス
ほうれん草
ハクサイ、カブ
牛乳










酵母パン
豆腐


アーモンド
ピーナッツ
カシューナッツ
ココナッツ油
ピーナッツ油
オリーブ油
ヒマワリ油
椿油
ウーロン茶
ビール
鉱水
ソーダ







日本酒

















麦類
ひやむぎ
甘酒
白米
大和イモ、小豆
トウガン
シュンギ
コンニャクク
ラッキョウ
サトイモ
サツマイモ
ネギ
コマツナ
トウモロコシ
キュウリ
キャベツ






納豆
イチゴ
オランダイチゴ









リンゴ
ゴマ油
菜種油
羅漢果
きな粉
黒砂糖









深井戸水


ライ麦
大麦
もち
小麦
キビ、ヒエ
アワ
白ゴマ
赤キャベツ
テンサイ
干シイタケ
黒ゴマ



クラゲ
七面鳥
カエル
カタツムリ
高野豆腐 オリーブ


エゴマ油
リブレパン
k/Na
=
5:1





玄米
海藻(ワカメ
コンブ、モズク
ヒジキ、ノリ
テングサ)
タマネギ
カボチャ
ダイコン
タンポポ
チリメンキャベツ
フナ、アユ
ヤマメ
タコ、カレイ
マス、イワナ
コイ
イセエビ
小エビタイ
イカ、ヒラメ
キス、タチ
ニワトリ
アヒル
ハト
羊乳チーズ あずきーの

キナコゲン
ほうじ茶
ヨモギ茶
三年番茶




ニンジン
ゴボウ
レンコン
フキ
ヤマイモ
アワビ、フグ
ウニ、サケ
ニシン
ハマグリ、タラ
イワシ、カツオ
アジウナギ
アナゴカキ
サンマ
うさぎ

マトン
バター
オランダチーズ
ハトミクロン
リブレフラワー


各種黒焼
スギナ茶
タンポポ茶

七年番茶
ハブ茶










そば カボチャ種
タンポポ根


吉野くず
魚卵
キャビア、貝
マグロサバ
ブリクジラ
干物、煮物
ジャコ
イクラ
すじこ
かつお節
鶏卵
フォアグラ

薫製、馬肉
牛肉豚肉
山羊乳
しょう油
味噌
ブラックジンガー
/黒大豆


鉄火味噌
梅干漬物
梅油番茶


梅油
タンポポ茶











ジネンジョ


キジ
朝鮮人参
ブラックジンガー
/玄米
自然塩
食卓塩